恐怖指数VIX等の新しい投資を模索していきます
記事
  • HOME »
  • 記事 »
  • 株価インデックス関連

株価インデックス関連

突然の今年一番の大暴落に再びVIXショートの準備!(2019/8/15)

8/14のNY市場は、 前日にトランプ関税が骨抜きになって大きくリスクオンになったのとうってかわって、反落・大暴落となり、NYダウ平均株価は800ドル安と今年一番の下落となりました。 いまいち理由がぴんと来ないのですが、 …

第4次トランプ関税突然の骨抜き延期!VIXの上昇局面は終了!?(2019/8/14)

第4弾のトランプ追加関税に怯えていた市場ですが、昨夜はUSTRが「スマホやパソコン、 靴類、衣類、特定のおもちゃ、ビデオゲーム機、PCモニター、安全保障や保健医療に関わる製品 などへの適用を12月15日まで延期する」とい …

荒れる週明け市場!日経平均PBRも1倍水準が近づく!(2019/8/13)

週明け月曜日のNY株式市場は、特に大きな材料はなかったのですが、先週月曜日を彷彿させるような下落となりました。 それでは、S&P500指数の推移を見ておきましょう。 S&P500は、2883ポイントと下落 …

株価急落の凶兆「ヒンデンブルグ・オーメン」とは?

私がVIX投資において個人的に重視している株価急落の凶兆「ヒンデンブルグ・オーメン」について解説したいと思います。 ヒンデンブルグ・オーメンとは? ヒンデンブルグ・オーメンは、1937年5月に米国で起きたドイツの飛行船「 …

熱を帯びる市場だがここで手仕舞い!ニュートラルへ!(2019/2/20)

今週も相変わらず、熱を帯びた相場となっており、世界的に株価は堅調です。 新興市場にもマネーが流れ出しており、昨年末の恐怖はどこへといった印象です。また、実体経済を考えてもやや過熱気味な感じがします。 そのため、前回の記事 …

15を割った恐怖指数VIXを見て、強気から中立姿勢にシフト予定(2019/2/17)

今週の相場は、 混迷していましたが、 米中の貿易交渉が「主要な点について原則コンセンサスに達した」との報道が手掛かりとなって、上昇して引けています。 彼らの交渉の進捗いかんにかかわらず、これまで過度に相場は悲観しすぎてい …

ハトになったパウエル議長に安心しきりな相場、ここでVIXショートを半減!(2019/2/2)

今週はFOMCで完全にハト派になったFRBパウエル議長に安心する相場でした。 また、10-12月期決算が発表され始め、昨年10月からの急落の原因となったアップルの純利益も0.5%減と軽傷に終わり、なぜ今までここまで激しく …

今週も退屈な相場が続く(2019/1/26)

さて、相変わらず退屈な相場が続いています。今週は少し相場の反落がありましたが結局それも元に戻りました。 それでは、S&P500指数の推移を見ておきましょう。 S&P500は2664.76と先週とほぼ変わら …

退屈な回復を続ける相場、引き続き強気維持!(2019/1/20)

昨年12月の急落相場が落ち着き、だいぶ退屈な相場になってきました。 正直、投資の仕込みを終えた回復局面において、利益はものすごく出てますが、やることはなにもないです。 それでは、S&P500指数の推移を見ておきま …

火消しに躍起なFRB議長に安心して恐怖指数VIX急落!(2019/1/12)

先月のFOMC後のFRBパウエル議長の強気発言によるテーパー・タンドラムの火消しをするかのように、年明けから利上げ打ち止め示唆等のハト派的発言を連発しています。 それは、1/7の週でも継続しており、 FRBが反省したこと …

1 2 3 5 »

サトウアツシのプロフィール

30代前半のサラリーマン投資家。株式インデックス・原油・VIX・仮想通貨等が投資対象。

Twitter:@a2shi_sato

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.