恐怖指数VIX等の新しい投資を模索していきます
記事
  • HOME »
  • 記事 »
  • 原油関連

原油関連

今週の原油は、7/24のOPEC&非OPEC会合に向けて静かな動きになりそう

7/17のWTI原油市場は、OPEC臨時総会があったものの材料が表に出ることはなく、材料難から小動きで推移し、46ドル付近で終了しました。 先週金曜日のベーカーヒューズの石油リグ数は、765基と先週に比べて2基増加したも …

原油は世界の原油需要予測上方修正で上昇!/OPEC臨時総会前のリークが少ないことに期待!?

7/13のWTI原油市場は、テクニカルの悪さから45ドルまで下落したものの下げ止まり、国際エネルギー機関(IEA)が2017年の原油需要予測を引き上げたことから反転上昇し、46.1ドル付近で終了しました。 ※紛らわしいで …

在庫大幅減も原油相場は迷走中!7/17はOPEC臨時総会!

7/12のWTI原油市場は、EIA(米エネルギー情報局)が発表した在庫統計を受けて、一時46.44ドルまで上昇した後、いつものように急落し、45ドル割れ間近までいきましたが反転し、46ドル回復間近まで戻した後に反転し、現 …

EIAが2018年米原油生産予想を引き下げ!原油を買い直し!

7/11のWTI原油市場は、44ドル割れでこのまま下に行くのかと思いきや、EIA(米エネルギー情報局)が発表した米国の生産量が下方修正されたことで売り材料がなくなり、一気にショートカバーが進み、さらにAPI在庫が大幅減と …

日銀指値オペで混乱収束?/ポジションリセットして作戦の立て直し!

7/8の相場は、欧州・米国と中央銀行による金融緩和の縮小が懸念されて、金利高・株安で始まりましたが、日銀が久しぶりに指値オペを行ったことで、日本の金利は急落して日米金利差が広がり、大幅な円安になりました。 私はまずいと思 …

米原油生産増で原油は一時撤退!/日経売り始めました

7/6のWTI原油市場は、EIA在庫統計で前日の私の予想通り、大幅に在庫が減少して46.5ドルまで大きく値上がりしたものの米国の原油生産量が増加していることや、世界的なテーパータントラム気味な金利上昇により、値を下げて4 …

原油が急落も強すぎる在庫統計に救われる!?

7/5のWTI原油市場は、ロシアが減産拡大に反対したことで買い材料が消失したことで一気に下げ、さらに原油在庫統計に対する不安から44.5ドル付近までヒステリックな急落をしました。 その後、発表されたAPI原油在庫統計がか …

原油相場は絶好調!上昇はどこまで続くのか?

WTI原油市場は、6/21の42ドル割れ目前を底に反転し、8営業日連続で上昇している非常に強い展開です。 これほど上昇が強いのは、アメリカの原油リグ採掘数が減少に転じたことによって「アメリカの原油大増産懸念」という強い売 …

悪い在庫統計にも負けない原油をさらに買い!原油の仕込みは完了!

昨夜発表されたEIA在庫統計は予想より悪い結果でした。 原油在庫 +11.8万バレル ガソリン在庫 -89.4万バレル しかしながら、下げの勢いが弱く、売り方が弱腰すぎることが逆に買い材料になって、買い方が勢いづいて上昇 …

原油のトレンド転換に水を差すAPI在庫統計

6/27のWTI原油市場は続伸し、売り方の越えてはいけない一線(ショートカバーライン)を越えて、上昇の勢いも加速し、44.42ドルまで伸びましたが日本時間の朝方に発表されたAPI在庫統計が予想外の在庫増となったことで、4 …

« 1 2 3 4 5 »

サトウアツシのプロフィール

30代前半のサラリーマン投資家。株式インデックス・原油・VIX・仮想通貨等が投資対象。

Twitter:@a2shi_sato

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.