恐怖指数VIX等の新しい投資を模索していきます
記事
  • HOME »
  • 記事 »
  • 相場観

相場観

米雇用統計の予想外の改善により急速回復に期待する市場!(2020/6/6)

新型コロナウイルス対策のロックダウンが解消され、第2波が燻っているものの先進国ではなんとか持ちこたえ、再度のロックダウンは起きなさそうな雰囲気です。 昨日発表された5月の米国雇用統計が予想に反して改善したことから市場では …

底打ちしたっぽい原油相場、ロスカットされなかったロングを当面放置(2020/5/05)

さて、5月物WTI原油価格がマイナスになってから非常に不安定だった原油相場ですが、コロナの収束や規制緩和が見えてきたこともあり、ようやく正常化しそうな雰囲気です。 チャートを見てみましょう。 ここ数日でようやく20ドルを …

感染ピークを越えて回復する株式市場!回復の遅い原油投資の準備!(2020/4/14)

米国でのコロナ感染がピークを越え、今週には遅行指数である死者数もピークを越えてひと段落といった感じで、株式市場には穏やかさが戻ってきました。 落ちるナイフを拾わない賢い投資家なら感染ピークアウトを確認したここらが勝負どこ …

54.4とリーマンショック以来の記録的な高値をつけた恐怖指数VIX!(2020/3/7)

今週の相場は、一方的な過去最大の下げとなった前週と異なり、激しく上下に揺れる相場でしたが、金曜日のNY市場では恐怖指数VIXが54.4とリーマンショック以来の高水準を叩き出しました。 新型コロナウイルスの感染者が中国以外 …

恐怖のピークを過ぎたコロナショック。当面は放置か(2020/3/3)

激しい暴落に見舞われた前週のコロナショック相場とは打って変わり、週明けのNY市場では日米の中央銀行の緊急声明もあり、急速回復しました。 コロナショックに対して、緊急的な金融緩和が行われるということで、下落方向へは大きく仕 …

微妙なFOMCを受けてVIXロングは利益確定。新型肺炎で日経ダブルインバースは維持(2020/1/31)

2019年1月のFOMCは、政策スタンスをタカ派に転換することなく、そのままという割と平穏な感じでした。 新型コロナウイルスの経済への影響が見えないので、様子見姿勢を強めることにしたのでしょう。ここ最近はFRBも目先の経 …

今夜はFOMC!株価暴落の凶兆「ヒンデンブルグ・オーメン」も点灯中!(2020/1/29)

さて、いよいよ今夜はFOMCです。昨秋からの急速な株価高騰の転換点になるかもしれません。注目はパウエル議長会見でタカ派的な姿勢に転換するかどうかです。 そして、久しぶりに株価暴落の凶兆である「ヒンデンブルグ・オーメン」が …

絶好調な相場が続く今日この頃、引き続き逆張り狙い!(2020/1/13)

さて、1月ももう半ばですが、相変わらず退屈な絶好調相場が続いています。 中東情勢が緊張化しましたが、中東関係は一時的なもので、仮に戦争が始まっても景気にはプラスです。かつてITバブル崩壊してNY相場が深く沈んだ時もイラク …

米中一次合意により急上昇する市場!24000円を超えた日経ショートの準備!(2019/12/15)

紆余曲折があった米中の貿易交渉ですが、一次合意に達したことで急激にリスクオンが強まり、米株価は最高値更新し、日経平均も実体経済の不調にも関わらず、24000円を突破しました! 二次合意に向けても話を進めたがっているという …

予想外に強い雇用統計で再びリスクオンする市場!低めの水準でVIXロングを狙う!(2019/12/6)

香港やウイグル自治区への米国の圧力により、米中対立が懸念されておりましたが、中国は抗議以外にこれといった反応もないどころか、米農産物の関税引き下げを進めようとしています。 トランプ大統領の米中合意は大統領選後でも構わない …

1 2 3 22 »

サトウアツシのプロフィール

30代前半のサラリーマン投資家。株式インデックス・原油・VIX・仮想通貨等が投資対象。

Twitter:@a2shi_sato

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.