2018年4月の相場が終了しました。
4月は2-3月のVIX・フェイスブック・貿易戦争ショックの懸念が徐々に薄れたのか全体的にするすると緩やかな右肩上がりの相場でした。

日経平均は先月末から今月末にかけて、21,454.30円→22,467.87円と、+4.72%
新興株投資のアクティブ運用で話題の「ひふみ投信」だと、51.005円→51,509で、+0.99%
コツコツ長期投資型の人気インデックス投信「セゾン バンガード・グローバルバランスF」は、13,872円→14,237円で+2.63です。

今月は、バランスの良いポートフォリオを組むインデックス投資家だと+2~4%ほどのプラスといった結果だったのではないかと思います

資産運用のスパイスとして話題の「ビットコイン」は、751,975円→1,020,643円と+35.73%!

仮想通貨は、コインチェックがマネックスに買収されたことで救済されたことや、世界中で大口投資家が参加し始めたことから回復を始めています。

今月の資産状況

今月の資産状況は以下の通りです。

2018年3月末 → 2018年4月末
34,460,469円 →37,579,174円(+3,118,705円)
(仮想通貨は含み益に対する税控除計算済)

今月は、仮想通貨の利益がほとんどでVIX投資の利益をそれにちょっと上乗せといった感じです。
やはり仮想通貨は、ハイリスクハイリターンで面白いです。

投資について

ETF投資に関しては、日経平均の高値を叩く日経ダブルインバースに狙いを定めて様子を見ています。ドル円の上昇終了を確認しつつ、日経平均22,500-23,000円での仕掛けを想定しています。

CFD投資は、VIX投資で米国VIブルETFの売りと米国VIの買いの両建てでせこく着実に稼いでいる感じです。ロットが小さいので大した利益にならないですがやってて気分の良い投資ではありますね。

仮想通貨投資は、ネム一点張り投資だったものがネムが回復してきたのでポジションを落とし、ビットコイン・イーサリアム・ネム・COMSAをバランス良く4等分で投資に切り替えました。仮想通貨の上げ相場での投資は苦手なので分散投資で見守ります。

それでは!

VIX取引はGMOクリック証券のCFDを使ってます!

ビットコイン積立やネム・モナコイン・COMSAを買うならZaif!!