WTI原油価格は44ドル台前半まで下げており、先月の最安値43.79ドルも視野に入ってきました。
今夏のサウジアラビアの原油輸出は日量700万バレルを下回る予定などの口先介入が聞こえており下げ過ぎ感がでてますが、ここから先はファンダメンタル関係なく、テクニカルなチキンレースです。

いつ下げ止まるか見えないので、ナンピンで拾っています。

今後の投資について

現在の投資は以下の通りです。損を出しながらも懲りずに原油を買い増しています。

原油ブルETN 平均837円×6000株(2000株買い増し) 現在806円
日経ダブルインバース 平均1729.5円×2000株 現在1768円

原油は、前回の記事「原油が下がって45ドル台!そろそろ買い始める!」で書いた通り、42ドル付近での全力買いを目指してます。

現在の原油ブルETNへの投資額は約500万円、原油投資の全力は1000万円くらいを考えているので、現在半分といったところでしょうか。次は700円台半ばで拾いたいと思います。
その前に反転すればそれでよしとしましょう。

日経ダブルインバースは、米国IT・金融株が落ちており、ヒンデンブルグ・オーメン点灯による暴落が期待できますが、他の資産(原油や急落中の仮想通貨など)への資金確保のため、これ以上の積み増しはしません。

それでは!