本日の朝鮮人民軍の創建85年の記念日では6回目の核実験が懸念されましたが、国内での大規模な砲撃演習を行うにとどまりました。
北朝鮮の核実験はこれまで午前中に行っていたので、東京市場は午前に何もないとわかるや否や買いが集中して大幅高で引けました。

VIXも下げ余地がないところでさらに下げ、下にオーバーシュートしている状態です。
イベント終了直後はこのようにヘッジの解消売りでVIXは一時的にオーバーシュートするため、ここで手仕舞いするのが正解です。

 VIY00 (Cash)

10.64

-0.2

 VIK17 (May ’17)

12.48

-0.195

 VIM17 (Jun ’17)

13.18

-0.145

今後の注目

明日のNY時間にはトランプ政権が減税案を公表しますので、株価高騰が予想されますが、これがトランプ相場のラストダンスになるのではないかと踏んでいます。

減税案の公表後は、議会で通るかどうかといった現実問題に引き戻されます。
冷静に現実を見てしまうと、高すぎる株価や中央銀行のテーパリング、といったこれまで無視していた事実を受け止めざるを得ません。

今後の予想は、チャートの破線の通りで、トランプ政権が減税案を公表して高騰→現実に引き戻されてじり下げしていく展開を予想します。

その局面では、株も債券もリートも微妙な値動きになるため、現金投資で乗り切ります。

 

投資ポジションについて

VIXベアETNを朝一ですべて利益確定し、現金100%です。
目先の株価は上昇するでしょうが、上値は追いかけず、生温かい目で見守ります。

それでは!