恐怖指数VIX等の新しい投資を模索していきます

記事

VIXロング安心感のある不安な相場。だからこそ動かない(2018/12/13)

今週の相場は、ファーウェイ問題に揺れています。 それに伴い、ハイテク株からディフェンシブ株へ、小型株から大型株へ、新興国から先進国へ、株から国債へ、と質への逃避が続いています。 来週にはFOMCで利上げが予定されており、 …

ソフトバンクIPOに大量当選!どうなるか個人予想(2018/12/11)

日頃から余らせている資金を活用するためにIPOや株主優待クロス等で細々と運用をしており、大した利益にならないので普段はブログで取り上げてなかったですが、今回のソフトバンクのIPOはやばいです。 いつも通り、SBI証券で適 …

激しく上下に揺れるレンジ相場(2018/12/9)

先週の市場は、先々週の米中首脳会談明けの楽観ムードが一転する華為(ファーウェイ)ショックが発生し、世界同時株安となりました。 S&P500指数の推移を見ておきましょう。 S&500は2600-2800あた …

華為ショックで恐怖指数VIX急騰!怖いけどVIXショートを追加!(2018/12/6)

本日の市場は、華為(ファーウェイ)ショックで大きなリスクオフの流れが発生し、世界同時株安となっています。 何が起きたかというと、カナダ政府が12/5、中国スマートフォン大手メーカー、華為技術(ファーウェイ・テクノロジー) …

逆イールド懸念で米株価急落!?(2018/12/5)

先週末のG20で光が見えた相場があった言う間に崩れました。 景気の見通しが本格的に不透明になる中、将来的な景気後退を見越した長期米国債への買いが集中し、2年債金利に近づいてきています。 米国の2年国債と10年国債の今年の …

米中一時休戦で急落した恐怖指数VIX、ここでVIXショートを緩め始める!(2018/12/3)

週末に行われた米中首脳会談で来年発動予定としていた中国製品への追加関税を90日猶予することが決まりました。 決裂する可能性も十分にあったのですが、猶予となって危機は免れたのでしょう。 ただ単に延期になっただけと捉えるのは …

2018年11月の資産運用結果・資産状況

2018年11月の相場が終了しました。 今月は、先月に引き続き、株式市場は下落基調でしたが、終わりにかけて、米金利の利上げペース後退観測が出て回復に向かいそうな状況です。 日経平均は先月末から今月末にかけて、21,920 …

株価インデックスETFを処分して原油ショート投資に備える(2018/11/27)

さて、前回の記事「原油が記録的な暴落!株価インデックス投資なんてやってる場合か!?(2018/11/24)」で色々と考えていた原油ショートをどうしようか悩み中です。 前回の記事よりも短い期間のWTI原油日足チャートを見て …

原油が記録的な暴落!株価インデックス投資なんてやってる場合か!?(2018/11/24)

2018年10月はじめに世界の株価と共に絶頂を迎えていた原油価格ですが、株価の崩壊とともに急落し、WTI原油は76.88ドル(10/3高値)から50.37ドル(11/23終値)と34.5%の急落をしています。 WTI原油 …

想定外の株価急落!だがここでダブルボトム狙いのインデックス買い!(2018/11/21)

先週のアップルショックからハイテク株の暴落が止まりません。 もともと、FANG銘柄は未曽有の超急成長企業扱いされて高い株価でしたが、それが普通の有料高成長企業扱いになるだけでも何割かの価値が下がってしまうのでしょう。 た …

アップルショックによる株価急落の割に上がりにくかった恐怖指数VIX(2018/11/18)

先週の相場は、アップルショックから始まり、ハイテク株を中心に荒い値動きとなりました。 また、7-9月期決算や日本の中間決算の発表から今後の景気の伸び悩み感がうかがえる感じでもありました。ちなみに知り合いの日本株投資家は今 …

アップルショックで世界同時株安!(2018/11/13)

昨日(2018/11/12)のNY市場は、アップルのiPhone販売減少との観測から、アップルや半導体株のみならず、ハイテク株全般が激しく下落し、世界同時株安となりました。 まぁ、先週も台湾のメーカーがiPhoneの受注 …

先週の相場の振り返り。株は分からんが恐怖指数VIXは下がると予想(2018/11/11)

先週の相場は、今年最大のイベントである米中間選挙・FOMCを予想通りの結果でこなし、緊張がほぐれたものの今後の動きが良く分からないような感じでした。 米国の中間選挙では下院が民主党にとられ、第二次トランプ減税の芽は消えま …

米中間選挙終了で恐怖指数VIX急落!引き続きVIXショートを継続(2018/11/7)

さて、本日はアメリカ議会の中間選挙の開票が行われ、上院はトランプ大統領の与党・共和党が多数派を維持する一方で、下院は野党・民主党が多数派を奪還することになりました。 展開としては事前予想通りで、特に市場に驚きはないような …

いよいよ米中間選挙は11/7日本市場後場で決着予定!投資のチャンスか!?(2018/11/6)

さて日本時間の明日、11/7の午前から米中間選挙の開票が始まり、順調に開票作業が進めば午後1時頃には大勢が固まる予定です。(接戦なら勝敗が決まるまでだいぶもつれこむでしょう) 2年前の大統領選と同様に投資のチャンスになる …

中間選挙前に米中貿易摩擦懸念が払しょくされる難しい相場、余力をもってVIXショート継続中(2018/11/2)

さて今週の相場は、前半は11/6の米国中間選挙に怯える相場でしたが後半はトランプ大統領の態度が軟化したことにより、米中貿易戦争懸念が払しょくして急速な回復を見せることとなりました。 重要イベント前の好材料なので、素直にと …

2018年10月の資産運用結果・資産状況

2018年10月の相場が終了しました。 今月は、序盤は株価指数が高値を更新するイケイケペースでしたが、雇用統計の発表からの金利上昇で第二次のVIXショックが発生し、相場は一気に暗転といった感じでした。 日経平均は先月末か …

米中間選挙を控えて急落する相場!ここで全力強気投資を狙う!(2018/10/28)

  2018/11/6の米国中間選挙を控え、事前調査で下院が民主党優勢と伝わり、上下院でねじれ国会になるとの思惑から、世界中で株価が急落しています。 それでは、日経平均株価を見てみましょう。 トランプ大統領当選 …

落ち着きつつある相場、VIXショートは継続中(2018/10/22)

2週間前の雇用統計→金利高のショックから、落ち着いてきました。 まず、恐怖指数VIXの原資産であるS&P500株価指数を見てみましょう。 S&P500は、ショック後に急上昇して反落しており、徐々に値幅が小 …

急上昇するVIXに対して、VIXショート投資をさらに追加!(2018/10/12)

引き続き、先週の雇用統計から続く米国金利上昇によって株安や恐怖指数VIXの上昇が続いています。 まず、米国10年債金利の日足チャートを見てみましょう。 米国10年金利は急上昇の勢いが消え、ほぼ落ち着きました。 勢いが収ま …

サトウアツシのプロフィール

30代前半のサラリーマン投資家。株式インデックス・原油・VIX・仮想通貨等が投資対象。

Twitter:@a2shi_sato

最近の投稿

サイト内検索

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.