恐怖指数VIX等の新しい投資を模索していきます

記事

2020年8月の資産運用結果・資産状況

2020年8月の相場が終了しました。 今月も、コロナショックからの回復相場で、とても退屈でした。 日経平均は先月末から今月末にかけて、 21,710.00円 → 23,139.76円と、+6.58%。 新興株投資のアクテ …

暇すぎる回復相場。ヒンデンブルグオーメンが点灯するまで待ちか(2020/8/16)

新型コロナショックから世界が変わりつつありますが、投資の面で言うとショックで大きく下がった後は、リアルな産業が弱り、ハイテク産業が強くなり、弱いところから強いところへ新陳代謝が起きてトータルでは株価はずっと回復していてい …

2020年7月の資産運用結果・資産状況

2020年7月の相場が終了しました。 今月は、新型コロナの第2波が発生しているにも関わらず、ロックダウンのような経済に影響を与える対策を再度取ることを各国がためらっているため、株価は安定していましたが、第1波を超える状況 …

第2波が来たコロナと第2波が来ない相場(2020/7/19)

新型コロナウイルスの流行第2波がやってきて、第1波のような対策を取らずに経済優先で放置しているため、感染拡大はどんどん進んでいます。 どの国も経済優先の姿勢で株価暴落の第2波は来ていませんが、いずれ再びの医療崩壊と共に再 …

2020年6月の資産運用結果・資産状況

2020年6月の相場が終了しました。今月は、新型コロナの第2波の足音が近づいてきているにも関わらず、ロックダウンのような経済に影響を与える対策を再度取ることを各国がためらっているため、株価は安定している印象でした。 日経 …

本日は四半期に一度のトリプルウィッチング!流れの変化を予想してVIXと原油を手仕舞い!(2020/6/26)

6月の相場は新型コロナウイルスの感染拡大の第2波が着実に進行しているにもかかわらず、株式市場は高値を維持するという不気味な相場でした。 米国内の1日当たりの新型コロナウイルス感染件数が約2カ月ぶりに過去最多を更新したとい …

米雇用統計の予想外の改善により急速回復に期待する市場!(2020/6/6)

新型コロナウイルス対策のロックダウンが解消され、第2波が燻っているものの先進国ではなんとか持ちこたえ、再度のロックダウンは起きなさそうな雰囲気です。 昨日発表された5月の米国雇用統計が予想に反して改善したことから市場では …

2020年5月の資産運用結果・資産状況

2020年5月の相場が終了しました。今月は、先進国において新型コロナの流行が沈静化し、経済回復に向かったことで株価も回復してきました。 日経平均は先月末から今月末にかけて、 20,193.69円 → 21,877.89円 …

コロナ第2波に備えてポジション半減!来なくても放置(2020/5/24)

さて、新型コロナウイルスに対する自粛ムードの解消は北半球の先進国はもちろん、日本国内でも緊急事態宣言が全面解除されそうな動きになっており、いよいよアフターコロナ相場になりつつあります。 あとは、第2波が来るかどうかです。 …

先進国のコロナ収束と規制緩和が進む中、第2波を見越して来週はポジション半減予定!(2020/5/17)

さて、先進国各国では新型コロナの流行が収まりつつあり、ロックダウンなどの規制が段階的に緩和されつつあります。 気になるのは第2波があるかどうかですね。 緩和して約1~2週間後に感染者が増えだす可能性があるでしょうから、今 …

底打ちしたっぽい原油相場、ロスカットされなかったロングを当面放置(2020/5/05)

さて、5月物WTI原油価格がマイナスになってから非常に不安定だった原油相場ですが、コロナの収束や規制緩和が見えてきたこともあり、ようやく正常化しそうな雰囲気です。 チャートを見てみましょう。 ここ数日でようやく20ドルを …

2020年4月の資産運用結果・資産状況

2020年4月の相場が終了しました。今月は、コロナショックが底打ちし、そこから回復しながら揉み合いの展開となりました。 日経平均は先月末から今月末にかけて、 18,917.01円 → 20,193.69円と、+6.75% …

まだまだ下がる原油先物!7月物でもう一度ロング仕切り直しを狙う!(2020/4/27)

さて、5月物WTI原油価格がマイナスになってから、取引の中心が6月物に移りましたが、こちらは瞬間的に10ドル割った後に少し戻しましたがまた10ドルを割りそうな勢いです。 期近の先物は受け渡し関連で暴落しやすい状況が続いて …

逆オイルショックで原油先物5月物は史上初のマイナス!あっさりロスカットもロング仕切り直し(2020/4/21)

さて、WTI原油価格がマイナスになったということで、今まさに原油が熱い状況です! 4/21に控えた5月物の最終取引日を前に、最終取引日までポジションを持つと実際に原油をオクラホマ州クッシングで受け渡しをしないといけません …

WTI5月原油先物が20ドル割れも6月物との差が7ドルものコンタンゴ!でもロング開始!(2020/4/15)

さて、前回の記事でWTI原油が20ドルを割れそうと書きましたが、早速割れました。 問題は、5月物が20ドル割れているのに6月物は27ドル割れくらいで、7ドルもの差があり、4/16にGMOで限月変更が行われれば20ドルで買 …

感染ピークを越えて回復する株式市場!回復の遅い原油投資の準備!(2020/4/14)

米国でのコロナ感染がピークを越え、今週には遅行指数である死者数もピークを越えてひと段落といった感じで、株式市場には穏やかさが戻ってきました。 落ちるナイフを拾わない賢い投資家なら感染ピークアウトを確認したここらが勝負どこ …

原油急騰も乗り遅れて、さらにVIXショート追加!(2020/4/5)

米国でのコロナ感染がエスカレートし、来週にもピークを迎えようとしています。 米国株価はじりじりと下げてますが、かつてのようにダウ平均が1日で2000ドル下げるようなことはなくなり、値動きはずいぶんマイルドになってきました …

2020年3月の資産運用結果・資産状況

2020年3月の相場が終了しました。今月は、コロナショックでリーマンショック以来の暴落相場となりました! 日経平均は先月末から今月末にかけて、 21,142.96円 → 18,917.01+178(配当落ち分)円と、-9 …

コロナ感染急増なのに4月中旬の経済再開を示したトランプ発言に株急騰!(2020/3/25)

今日は、日経平均は2日連続で1000円以上のプラスとかなり急速に市況が回復しています。 アメリカでは2兆ドルの経済対策に合意しそうな見込みとなりました。これで封鎖している分のダメージが相殺されますが、感染拡大は続いており …

トリプルウィッチングを通過し、峠を越した恐怖指数VIX!VIXショートを積み増し!(2020/3/23)

先週末は米国市場の株式先物取引、株価指数オプション取引、個別株オプション取引の四半期に1回のメジャーSQが重複するトリプルウィッチングで、それが明けた今週は相場が安定すると思われましたが、週明けの先物市場は再びサーキット …

サトウアツシのプロフィール

30代前半のサラリーマン投資家。株式インデックス・原油・VIX・仮想通貨等が投資対象。

Twitter:@a2shi_sato

サイト内検索

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.